無いと食べたくなる欲しくなる


いつも一時帰国の前は、あれを食べよう、これを食べよう、と食べ物のことで頭がいっぱいになります。

それはレストランでの食事だったり、学校帰りによく食べた懐かしいジャンクフードだったり、コンビニでよく買ったスナックだったり、デパ地下のお気に入りスイーツだったり。

でも不思議なことに、日本に到着するとその食べたい病は軽減するのです。

ま、食べたいけど今じゃなくてもいいな、と思えるのです。

買い物もそう。

日本に行く前は、あれも欲しいこれも欲しい、と頭の中は大変なことになっています。

でも、物があふれた店内を一巡りすると、その欲望はすごく小さくなってしまうのです。

とても不思議です。

いつでも食べれるから、いつでも買えるから、という安心感がそうさせるのでしょうか。



そして日本を発ち、こちらに戻ってくると無性に日本のお菓子が食べたくなります。

オオクラさんは、どうして日本にいる間にちゃんと食べないのかなぁ・・と呆れ顔です。

きっと、すぐに手に入らない、という気持ちがそうさせるのかな、と自己分析しています。

なので最近は、一時帰国後のリハビリ用として、好きなお菓子をいくつか買って帰るようになりました。

荷物の片づけの途中にそれらを食べながら休憩し、少しずつ一時帰国の余韻とお別れするのです。



昨日今日でリハビリ用のお菓子はなくなったので、改めてこちらでの生活のスタートです。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by maj24 | 2013-08-20 20:11 | その他
<< 不安と勿体ないが物を増やす 我が家に戻ってきました >>