我が家に戻ってきました


日本から戻ってきました。

また海外生活が始まります。



いつもの一時帰国は1~2週間なので、本当にあっという間でしたが、今回は約1か月滞在できたので、いつもとは違うことを沢山感じました。

最後の数泊以外は、ずっと同じところに滞在したので、最後の方はそこに住んているかのような気持ちになりました。

ちょくちょく行ったスーパーや百貨店、本屋さんなども、どこで何を売っているかが分るようになり、いろんなものをじっくり見ることができました。

あと美術館や博物館にも何度か行きました。

私は美術館や博物館が大好きです。

展示物を見ることも好きなのですが、美術館や博物館のあの空間が大好きなのです。

あの空間に足を踏み入れた途端、日常生活から遮断され、まるで遠くに旅に来たかのような気持ちになります。

そして疲れたら館内のカフェで休憩。

街のカフェとは違う時間の流れ、人々の表情がそこにはあります。

私が住んでいるのはヨーロッパなので、ちょっと遠出をすると様々な大きな美術館や博物館に行くことができます。

世界の宝といえるような沢山の作品を直に、そして日本の美術館よりもゆったりと見ることができます。

でも今回久々に日本の美術館に行き、海外のそれとは違う良さを沢山感じました。

語り出すと長くなりそうなので詳細は省きますが、今後の一時帰国では神社仏閣だけでなく様々なミュージアムにも訪れたいと思っています。



さぁ、今日はお掃除とお買い物デーです。

冷蔵庫が空なので、食材を買ってきます。

荷物の片づけもしなければ。

荷物に関しては毎回反省するのですが、やはり今回も反省点ばかりでした。

次こそスマートな一時帰国の最終日を・・・と毎回思うのですが、今回も空港のカウンターに荷物を預け終わるまで冷や汗たらたらでした。

そんな反省点も後日載せたいと思っています。



こちらに戻るまでの数日間は、帰りたくないなー、ずっと日本にいたいなー、とそんなことばかり思っていました。

でも自分たちのアパートに戻ってみると、我が家は落ち着くなぁと嬉しくなりました。

帰ることができる場所があること、そしてそこがほっとできる場所であることに感謝です。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by maj24 | 2013-08-19 14:03 | その他
<< 無いと食べたくなる欲しくなる 楽しかった夏が終わります >>