全保持が理想の人


本や書類などを入れたまま物置部屋に積んでいたダンボール箱ですが、全て地下倉庫へ運びました。

先日、地下倉庫はクリーンですと書いたのですが、今回行ったらかなり空気が埃っぽかったです・・・。

大きなスーツケースは勿論、布製のキャリーバクも使わない時は倉庫にしまおうかと考えていましたが、もう一度考え直してみます。

こういう時、押し入れやWICのない家は不便だなぁと思います・・。





少しずつではありますが、各部屋の配置や収納の方向性が決まってきました。

物置部屋も部屋らしくなってきましたが、大きな家具(テーブル・本棚×2個)が増えたので、圧迫感があります。

今後使っていくのはオオクラさんなので、収納は見た目の綺麗さよりも分りやすさをメインに考えています。

なので見た目はすごく雑然とした感じです・・・。

それでも自分だけの部屋が出来たことはとても嬉しいらしく、食事やおやつの時間以外は自分の部屋で楽しく過ごしているようです。





先日IKEAで収納グッズ(主に箱類)を買いましたが、私が思い描いた収納とオオクラさんが求める収納に若干・・というかかなり差があったので、追加で買う必要がありそうです。

今回思ったのですが、オオクラさんのように整理しない、つまり物を捨てない状態で整頓をしようとすると、かなりのスペースを必要とします。

ダンボールひと箱の書類とかも、分類してファイリングして・・としてしまうと、場所も取るし、新たな物品も必要となります。





オオクラさん曰く、収納方法や見た目云々はどうでもよく、家の中に存在しているのであればよし、なのだそうです。

綺麗に片付いているのが理想らしいのですが、前の状態のようにダンボール箱収納でも構わないのだとか。

安上がりだし、積み重ねておけばスペースはそれほど必要ないし、それが一番いいのかもしれません。





でもやっぱり私には、何も捨てずに家のどこかに存在してくれていることの安心感、というものが好きにはなれません。

とはいえ、自分の書類類も書類ケース1つ分あり、本もまだ数冊あります。

程度の違いこそあれ、私にもまだまだ執着があるなぁと思いました。

早く家全体の片づけを終わらせて、自分のモノにまつわる執着や不安やそういうものと対峙したいと思います。

なんだか疲れちゃいましたー。

まとまりのない文章でごめんなさい。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
[PR]
by maj24 | 2013-07-12 05:14 | 片づけ祭り
<< 人生とは予定通りにいかないものです 床が見えてきました >>