持ち物の見直し * カトラリー類 *


手持ちのカトラリー類です。


c0294253_20225431.jpg


食事用のナイフ、フォーク、スプーンがそれぞれ2本ずつ。

デザート用の小さなフォークとスプーンが2本ずつ。

箸が3膳、菜箸が2膳、です。

箸は100均で、それ以外は無印良品で買いました。

大きなフォークとスプーンは大分古いもので、

10年以上前に買ったものです。

捨てるのが勿体なかったので、こちらへの引越し時にも持ってきました。

黒いのはプラスチックのアウトドア用のもので、

スプーンとフォークとナイフ(もどき)が一緒になっています。

旅行の時に持参しています。

その他、この引き出しには、大匙小匙3本セット、

小さなスクレーパー、小さな泡立て器が入っています。

スクレーパーはフードプロセッサーを使った時によく利用します。

小さな泡立て器は、少量のドレッシングを混ぜる時などに便利です。

大匙小匙セットはスプーンで代用できるかな、と手放そうと思いましたが、

微妙に量が違うので残したままです。

結構活用しているので、しばらくは手放さない予定です。



全く関係のない話ですが、カトラリーかカラトリーか毎回わからなくなります。

口述の時は「フォークやスプーンなど」とかで誤魔化しています・・・。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
[PR]
by maj24 | 2013-05-26 20:51 | 持ち物の見直し
<< 食器についての反省 捨てなくて良かったもの >>