増えてしまったグラス


自称経済的な男のオオクラさんは、自称物欲のない男でもあります。

でもそれは嘘っぱちです。

捨てられなくて、軽く収集癖もあって、

一旦気になった欲しい物にはいつまでも執着します。

特に私が購入を阻むと、いつまでもネチネチと文句を言います。

いつもはスーパーケチなのに、都合のいい時だけ浪費家になります。



いい例が赤いグラスです。

かなり前のことです。

我が家にはいくつかグラスがありますが、

そのシリーズの赤が欲しいと言いだしたのです。

でも他の色に比べて値段が高いし、

赤のグラスなんて飲み物の色がわかりにくいし、

もう数を増やしたくないし、買うは止めましょう、と言いました。

そうこうしている間にその赤のグラスは手に入りにくくなり、

あの時買っておくべきだったー、誰かさんのせいで買えなかったー、

と毎晩のようにネチネチネチネチ言い続けました。



いつものことなので無視して過ごしていたら、

ある日突然グラスが増えていたのです。

しかもひとつ。


c0294253_2222066.jpg


比較の為に他のグラスと並べて撮りました。

これはグラスなのか、小鉢なのか、キャンドルホルダーなのか、

私にもオオクラさんにもわかりません。

直径と高さのバランスがグラスとは言い難く、

グラスとしては使いにくいそうです。

そんなことは買う前に分ったと思うのですが、

きっと意地になって買ったのだと思います。

使いにくいと言いながらも、

赤いグラスで飲む酒はうまいねー、とご満悦です。



値段は日本円で70円くらいだったそうです。

キミも欲しかったら買ってきてあげてもいいよ、

と言われましたが、丁寧にお断りしました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
[PR]
by maj24 | 2013-05-22 22:42 | 持ち物の見直し
<< 持ち物の見直し * グラス * 減らしたいけど減らせない包丁 >>