ものすごく欲しいけど躊躇しているもの


一昨日にプチ断捨離したもの、

そして引越し時に買ったものを振り返り、気が付いたことがあります。



「こうなるかもしれないから買っておこう」

というものの多くは無くても大丈夫だったかも、ということです。



例えば椅子の下に敷いていたラグ。

床が傷つくかもしれないから、と買ったのですが

無くても大丈夫でした。

無い方がスッキリ。

しかもラグの埃を掃除するストレスも無くなりました。



例えばキッチンマット。

水滴の跡が床に残りやすいから、と買ったのですが

数日外してますが今の所大丈夫です。

前にオオクラさんが自分のズボンにこぼしたパンくずを

このキッチンマットの上でパンパンとほおっていたのを発見しました。

どうしてゴミ箱にすてないの??? とびっくりして聞いたら、

え?ここって汚いエリアでしょ? という返事が返ってきました。

その時からマットを外したかったので、本当に良かったです。



玄関マットも玄関ホールのタイルに染みがつくかもしれないし、と買いました。

まだ無い状態を試したことがないのですが、今度挑戦してみます。

(ちなみにマットを買う前は新聞紙を敷いていました・・・)



その反面、引越してくる時に買おうかどうしようか迷いに迷って、

結局買わなかったけど、今やっぱり欲しくなったものがあります。

掃除機です。

今は箒と塵取り、そしてフローリングモップで掃除をしています。

フローリングモップは日本に帰った時に無印良品で、

使い捨ての替えシートは100均で買いました。

でも埃がすっきりと取りきれないのです。

今のアパートはセントラルヒーティングで、

床に温風が出てくる穴が開いています。

そこから埃も一緒に入ってくるようです。

今はもう温風は出ていないのですが、

手をかざすと風が入ってくるのがわかります。

掃除をしてもすぐに埃がたまるので、

毎日思いっきり掃除機で吸いたい衝動に駆られてます。



そんなに高いものじゃないのですが、無くてもなんとかやってこれたので、

あと一歩の所で躊躇してしまいます。

でも買った方がスッキリ気分を味わえそうなので

近々買ってしまいそうです。

ちなみにオオクラさんに相談したら、

暇なんだから楽せず身体を動かしたら? と言われました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
[PR]
by maj24 | 2013-05-19 23:52 | 持ち物の見直し
<< もう取りあえずの鍋は買わない 昨日の断捨離 >>