入居前会議


この国に来てから3回引越しをしました。

今、オオクラさんと私はアパートに住んでいます。

もちろん賃貸です。

その前もアパートに住んでいました。

でも前のアパートはマンスリーマンションのように

手ぶらでOKなアパートでした。

鍋や食器やカトラリーなどの台所用品、

テレビや掃除機やアイロンのような電化製品、

テーブルセットや本棚やベッドのような家具、

布団やシーツまでありました。

今のアパートは部屋だけです。

なので引っ越しが決まった時、とてもワクワクしました。

何故っていろいろと買い揃えることができるからです。



私達はワクワクしながら家具屋さんへ行きました。

こんなソファが欲しいね、

こんなテーブルや椅子がいいね、

こんな本棚やベッドや・・ と夢が広がりました。



でもオオクラさんが言ったのです。

「いつまでここに住むかわからないんだよね。」

そして私は思いました。

「大きな物を処分する時ってどうするんだろう。」

私達はなんだか面倒くさくなりました。



オオクラさんと私は緊急会議を開きました。

お互い必要なものや欲しいものを挙げていきました。

オオクラさんが譲れないものは湯船とソファでした。

私が譲れないものはテーブルとイス、そしてベッドでした。

オオクラさんは、低いテーブルがあれば

床に座れるのでイスは必要ないし

床に寝ればベッドも必要ないよね、と言いました。

そして、そういえばボクは昔、

ダンボール箱をテーブル代わりにしていたよ、と言いました。

私は湯船とソファは欲しいと思いましたが

イスやベッドを我慢するのであれば

湯船やソファもいらない、と言いました。



広い部屋の真ん中で

ダンボール箱をテーブル代わりにした生活。

想像してみると、まぁそれも悪くないかもと思いました。

でもじっくり考えるとちょっと無理がありました。

私達は再び買うべき物について考えました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
[PR]
by maj24 | 2013-05-03 08:00 | 引越し時の話
<< 入居時に買ったもの 1 引越し >>