はじめまして


私はずっと捨てることのできる人だと思っていました。

断捨離や片付けが世の中でブームとなり

私の時代が来た!と思っていました。

でも最近気が付いたのです。

私は比較的物が少ない方かもしれないけど

快適で居心地のよい毎日を送れているとは言えない、

今、手元にある物達にときめいているかと聞かれても

そうです、と言うことが出来ない、と。



多分、物を捨てることはできていても

何かが間違っているのでしょう。

間違いを正して、心地よい日々を得たいと思っています。





登場人物は私とオオクラさん、そして時々その他の人々です。

オオクラさんは我が家の大黒柱、大蔵省です。

子供はいません。

ペットもいません。

でも猫が好きなふたりです。

私達は今、オオクラさんの仕事の関係で海外に住んでいます。

国名は書きたくなったら書こうと思います。

日本にいた時は私も働いていましたが、

今は働いていません。

家にいることが大好きな私ですが、

毎日何をしているんですか、と聞かれると困ってしまいます。

最後になりましたが、オオクラさんは捨てられない男です。

そして自称経済的な男です。

言い方を変えればケチです。

オオクラさんと私は何かと意見がぶつかりますが

まぁ仲良く暮らしています。
[PR]
by maj24 | 2013-05-01 08:22 | はじめまして
<< 引越し